トピックス TOPICS

入れ歯治療の流れ

1 問診・カウンセリング
患者様の現状の歯の様子を確認し、お口の中にどんな不満があるのかをお伺い致します。カウンセリングの上、患者様の希望される入れ歯がどのようなものかを探っていきます。
その後、入れ歯を作る工程のご説明などをしっかりと行っていきます。不安に思うことがある場合は、お気軽にご相談下さい。
2 治療計画
患者様のご希望と現在の症状をもとに、患者様に合った治療計画を立てます。
治療方法が複数ある場合もあるため、それぞれのメリットとデメリットを丁寧にご説明しながら、患者様と一緒に治療方法を決めていきます。
3 人工歯の配列と試着・調整
作製した個人トレーを用いて、より精密な型取り(精密機能印象)を行います。
ここで作製した型をもとに、プラスチックの床とその上にロウを盛ったパーツ(咬合床)を作製します。このロウを熱で柔らかくして噛み合わせを採ります。
4 試着・調整
咬合器に咬合床をセットし、人工歯を並べていきます。
このとき、人工歯の色や形は患者様のご希望をお伺いしながら決めていきます。人工歯を並べたら装着してみます。入れ歯の安定性、噛み合わせのチェックなどを行います。
5 完成
修正や調整など、全ての工程が完了したら入れ歯の完成です。

無料カウンセリング実施中

お気軽にお問い合わせください!

※土曜は17:00まで
休診日:水曜・日曜・祝日※祝日のある週は水曜診療