埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の総入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の総入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の総入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の総入れ歯の治療ページ

総入れ歯 TOTAL

総入れ歯について

よく噛めて
オーダーメイドの入れ歯で
外れにくく、快適な入れ歯を
提供致します

総入れ歯は、義歯床と呼ばれる歯茎の部分と、人工歯から構成され、上下顎、あるいは上顎・下顎、どちらかのすべての歯を失った方が装着する入れ歯です。粘膜(歯槽堤)の形にピッタリと合う総入れ歯を作ることで、粘膜と吸着させることができ、入れ歯を安定させ、人工歯を通じて噛む感触を顎の骨に伝えます。当院では、保険適用の入れ歯はもちろん、審美性の高い自費の入れ歯や患者様のお悩みやご要望を反映させたオーダーメイドの精密な義歯も提供することが可能です。「痛みにくく、外れにくい、ご飯が美味しく感じられ、見た目も良く、長持ちする」というベストな入れ歯を製作されたい方におすすめの総入れ歯です。

こんなお悩みありませんか?

TROUBLE

  • 噛み切れない
  • 入れ歯が落ちたり、動いてしまう
  • 入れ歯を入れると嘔吐感がある
  • 総入れ歯を入れた際の口元のしわが気になる、顔がつぶれる

当院が扱う総入れ歯の
種類と特徴

保険が適用される入れ歯

レジン床義歯

プラスチック素材を使用しているので食べ物の熱が伝わりにくく、厚みによって装着時の違和感が少しありますが、保険治療が可能なため安価で入れ歯を作りたい方におすすめの治療です。治療期間も短く、修理や調整にも対応しやすいので多くの患者様にお選びいただいています。

自費の入れ歯

金属床義歯

レジン床と比較して、厚みがかなり薄いので会話や発音への支障も少なく、装着時の違和感を感じることが少ない入れ歯です。チタンやコバルトクロムといった金属素材を使用しているため熱伝導率も高く、食べ物の温度が伝わりやすいので美味しくお食事をお楽しみいただけます。一方で金属アレルギーなどの懸念があるため、お身体との相性もご確認が必要です。

コーヌステレスコープ

コーヌスとは円錐形の意味で、歯に直接接着させる内冠(内側のクラウン)と入れ歯の本体、外冠(外側のクラウン)により構成されています。茶筒のような二重冠構造を利用した入れ歯です。二重冠構造にすることで、ご自身の歯と義歯が一体となり、義歯の動揺が非常に少なくなります。義歯の動揺が少ないことや、ご自身の歯を完全に覆うことで、歯にかかる負担が少なくなります。さらに、いつでも取り外すことができるので、清掃がしやすいといったメリットあります。

従来の総入れ歯で
満足できない方へ

噛み合わせのバランスを
トータル的に考えた入れ歯

当院では、噛み合わせの第一人者阿部晴彦先生に師事して、シンラシステムという咬合理論を取り入れ、お口を1つの臓器として見て計画的に治療を行い、痛くない入れ歯、噛める入れ歯を作製し、患者様の快適な生活のためのサポートを致します。シンラシステムを使用した入れ歯は保険適用ではなく、費用と時間はかかりますが、質の高い治療を行います。良質な材料を使い、患者様のお口にぴったり合う精密な入れ歯を希望する方におすすめの入れ歯です。

噛み合わせのアンバランスが
全身に与える影響

むし歯や歯周病になりやすくなる

噛み合わせが悪いとしっかり咀嚼ができないため、唾液の分泌量が少なくなり、自然に細菌を減らす能力も低下します。また、歯が一列に並ばないため、歯垢が残りやすくなり、むし歯や歯周病になりやすくなります。

重心がずれる

人間の頭部は全身の重心のバランスと密接に関係しています。そのため、噛み合わせが悪くなると頭部全体につながる筋肉のバランスが崩れ、全身の重心もアンバランスになってしまうのです。

頭部、腰痛、肩こりの原因に

全身の重心がアンバランスになると、身体は自然とずれを調整しようと全身の筋肉や骨を動かし、どこかに余計な負担をかけます。その結果、頭痛や腰痛、肩こりといった症状があらわれます。

リスク・副作用・注意点