埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の部分入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の部分入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の部分入れ歯の治療ページ埼玉県蓮田市にあるロータス歯科・矯正歯科の部分入れ歯の治療ページ

部分入れ歯 PARTIAL

部分入れ歯について

よく噛めて、残った歯に負担が少ない
安心・安全に使える入れ歯を提供します

残っている歯がある場合、部分入れ歯が失った歯を補うための適応となります。部分入れ歯は、1本~数本の歯を失った場合に受ける治療で、残っている歯が1本でも対応可能です。インプラントやブリッジなど他の方法と比較して、ほとんど歯を削ることなく、外科処置が必要ないというメリットがあります。当院では、保険適用の入れ歯から自費の入れ歯まで幅広く取り扱い、患者様の噛み合わせやご予算に合わせた、適材適所の安全で患者様に納得していただける入れ歯治療をご提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

TROUBLE

  • 部分入れ歯のバネは見えるのが嫌だ
  • 臭いが気になる
  • 入れ歯が外れやすい、口を開けると落ちる
  • 違和感があり、喋りづらい

当院が扱う部分入れ歯の
種類と特徴

保険が適用される入れ歯

レジン床義歯

保険で治療が可能な入れ歯のため、比較的安価で作ることができます。また、治療期間が短く修理や調整にも対応しやすいといったメリットがあります。
一方で素材にプラスチックを使用しているため、厚さに少し違和感があるなど、食べ物の熱が伝わりにくいといった面もありますが“噛む”という基本的な機能については安心してご使用いただけます。

自費の入れ歯

金属床義歯

チタンやコバルトクロムといった生体親和性の高い金属素材を使用することで、レジン床と比較して厚みも少なく装着時の違和感を大きく軽減した入れ歯です。会話や発音への支障も少なく、食べ物の温度も伝わりやすいので美味しくお食事を楽しむことができます。デメリットとしては、修理が難しいという点や、金属アレルギーの懸念などがあげられます。

ノンクラスプデンチャー

金属のバネを使用しないため、入れ歯をつけていることが分かりにくく見た目が自然な入れ歯です。素材には強硬度のプラスチック系ナイロンを使用し、歯茎の色調に合わせてピンク色にすることで審美性を高めています。見た目や装着時の違和感を気にされる方におすすめの治療法です。しかし、素材に寿命があるため3年程度で作り変える必要や、保険入れ歯と比較して費用が高いといったデメリットもあります。

コーヌステレスコープ

コーヌステレスコープは、二重構造のはめ込み式の入れ歯です。残存歯に内冠を被せ、入れ歯側に装着した外冠をはめ込みます。内冠と外冠の摩擦力で、入れ歯を固定します。また、一般の部分入れ歯のように金属のバネが目立つこともありません。保険適用ではなく自由診療のみとなります、見た目が良くなるのはもちろん、治療後の歯の健康を維持するためにも有効な方法です。神経の無い歯には、適応はできません。

従来の部分入れ歯で
満足できない方へ

シンラシステムを採用した
患者様のお口に合わせた精密義歯

当院は、入れ歯治療において、義歯治療の第一人者である歯科医師の阿部晴彦先生が「健全なる身体は健全な咀嚼器に宿る」という想いのもと開発した「シンラシステム」を採用しております。
シンラシステムは、歯があるかたにも対応ができ、全体的に歪み、崩壊してしまった噛み合わせを正しくやり直すことができます。顎や頭、目の位置などから、最適な入れ歯の位置を計測し、様々な工程を経て、患者様に完全に合う入れ歯を作製することができます。

シンラシステムを使用するメリット

理想の噛み合わせの実現

正中矢状面(体の中心の平面)を中心に左右対称性のある噛み合わせを模型上で復元し、その模型をもとに、患者様の理想の噛み合わせに仕上げます。そのため、一般的な入れ歯に比べ、噛み心地が良くなります。

耐久性があり、長く使える

特殊なレジンを使用しているため、硬度が高く、破損しにくく、20年、30年と長くお使い頂けます。

清潔かつ衛生的

一般的な入れ歯に使用する素材とは異なるため、汚れや臭いが付きにくく、清潔かつ衛生的です。

リスク・副作用・注意点